紫外線はお肌の天敵|確実にシミを消す方法

レディー

ほくろの除去

鏡を見る人

除去の難しいほくろ

ほくろは数が多かったり、サイズが大きかったり、出っ張っていたりすると、それだけで見苦しいものとなります。しかし、そういった場合に限ってほくろ除去は困難となります。というのも、ほくろを消すような製品もなければ、自分で切除しようとすれば、衛生的にも良くないばかりか、傷跡もはっきりと残ってしまうこともあるからです。そればかりか、苦労してほくろ除去を行っても、皮膚の深層にあるほくろの根を除去できなければ、ほくろが再生してしまう可能性もあります。そのため、より安全で、確実なほくろ除去を行うのであれば、専門機関による最先端医療技術に頼った方が良いと言えるでしょう。ほくろは除去できないものとして諦めるものではなく、専門家に頼れば、除去可能なものとして認識しておくと希望もまた持てるのではないでしょうか。

医療的な除去

ほくろ除去は個人では困難さがありますが、医療技術で除去することができます。具体的な方法としては、炭酸レーザーによる方法が挙げられるでしょう。炭酸レーザーのメリットはピンポイントでほくろに照射して除去するため、傷跡が最小限になることと、皮膚の深層にあるほくろの根っこまで除去することができるため、再発の可能性が非常に少なくなることにあります。また、除去自体も簡易に済ませられるため、入院の必要もなく、ほとんどの場合、日帰りで終えることができます。勿論、除去を行っている間も麻酔を使用するので痛みもありません。こうした様々なメリットがあることから、ほくろ除去を希望する場合には専門機関による炭酸レーザーが望ましいと言えます。